のわのブログ

静岡シリーズ第二弾

BULLDAXのカメさんと相方さんにいただいた静岡お土産シリーズ
第二弾がこちら。

b0143214_22301924.jpg

黒はんぺんと鰹のへそ

b0143214_22401938.jpg

静岡ではんぺんといえば「黒」なのだそうだ。おでんに入っている
はんぺんももちろん「黒」。高松ではお目にかかれない貴重な「黒」。
軽く焼いてしょうが醤油でいただきました。お味はというと
少し甘みがあって魚感が強い。「じゃこてん」に近い味。
静岡に行った際は「黒はんぺん」のおでんも食べてみたい。

b0143214_22493163.jpg

そして「鰹のへそ」。静岡では鰹の心臓の事をこう呼ぶらしい。
高知では「ちちこ」。ダイレクトに「鰹の心臓」では不都合
があるのか?これは味噌煮になっているので生の物より
ルックスがソフトだ。僕の経験上ルックスがキツめの食べ物は
旨い。この鰹のへそも例外なく旨い。香りは鰹、食感は貝類。
個人的には黄色くて先が細くなっている部分が味、食感共に
ストライクだ。

今回静岡出身のカメさん相方さんと色々お話してわかった事は、
静岡にはまだ見ぬ強豪がかなり潜んでいるという事だ。
特に「早朝ラーメン」は是非自分の目と舌で確かめてみたい。

第二弾もごちそうさまでした!
by nowappu | 2009-03-25 00:25 | フリー | Comments(0)