のわのブログ

<   2009年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ELLEとBECKがやって来た! 〜県立淡路島公園〜 

b0143214_22562892.jpg

ドッグランを出る時に手乗り犬と化したBECK。よほど眠かったよう
で移動中は爆睡。もうすでに眠ってしまいそうな横顔だもんね。
ホントは淡路島観光も予定していたのだけど、ドッグランでたくさん
お友達がいたこともあって長居してしまいました。約4時間。日が陰
ってきたので慌てて次の次の目的地へ。


到着したのは広大な芝生広場のある県立淡路島公園。

b0143214_236863.jpg

眠さMAXのBECKはELLEとリードで繋がれているので、歩きたくない
けど頑張って引っ張られてます(笑)

ここではリクエストにお応えしてのわのリフティングを披露。

b0143214_2324035.jpg

と、いきたいところでしたが、みんなの期待に反してひたすらドリブ
ルで走り回るのわ。たまにボールに身体が乗り上げて吹っ飛ぶ姿が見
えたりして、なかなかのおてんばぶりをご覧いただきました。

b0143214_2391752.jpg

でも本人はいたって楽しそう。ボールしか見てません。

その頃、茂吉くんはというと.....

b0143214_2312436.jpg

サラダバーをご堪能。思わぬ食べ放題スポットにウハウハしてました。


到着した時はすでに夕方だったこともあり、気温も下がり風も出てき
て超寒くなってきたので車へ。ここで茂吉くんとはお別れ。もう今頃
は引っ越しも終わってるかな?また京都でお会いしましょー♪♪


夜はもう一回BBQ予定だったけど、風がすごくて断念。地ものが食べ
られるお店を探そうということで、見つけたのが「味処 とっくり」
“地元の漁師が通う”というフレーズが決め手。...なのに、写真がない。

b0143214_1759361.jpg

と、思ってたら携帯で撮ってた。ウニだけ(笑)箱入りです。


そして強風、雨に見舞われながらも強行観光をした最終日へと続く。
by nowappu | 2009-03-31 00:08 | ともだち | Comments(2)

一枚の絵

b0143214_21213726.jpg
BULLDAXのカメさん、相方さん、Elle、Beckからいただいたプレゼント。
初めてののわの絵。ブログを通じて知り合い、連休に淡路島で会う事になり、
カメさん、相方さんはこの絵を準備してくれていたのだ。

b0143214_21403271.jpgカメさんと相方さんはこのブログで
公開した写真の中から「いちばん
のわらしい写真」と思うものを相談
して選び、さらに家のインテリアに
合うイメージでと、作家さんに絵の
制作をお願いしてくれたとの事。
この一枚の絵にはカメさん相方さんの
深い愛情が込められているのである。
この絵を眺めていると今すぐにでも
みんなに会えそうな気がしてくる。

今日この絵のために注文していた
額縁が出来た。絵を額縁に収め、
玄関の正面に飾った。実はこの絵の
裏側にはElleとBeck達の住む街への
トンネルが繋がっているのだ。

b0143214_2234158.jpg
by nowappu | 2009-03-30 00:09 | ともだち | Comments(8)

静岡シリーズ第三弾 残ったソースのおいしい使い方

b0143214_23275076.jpg
静岡シリーズ第一弾で紹介した「富士宮やきそば」。
またか、と思わないでほしい。

b0143214_23295871.jpg
普通の焼きそば用の麺と残った富士宮焼きそば用ソースで「そばめし」
を作るとおいしいとBULLDAXのカメさんが教えてくれたので、
ならば!と作ってみた。

b0143214_23433348.jpg
確かにおいしい。

富士宮焼きそば最高。
叶屋製麺最高。

この味をのわのブログを見て下さっている皆様と分ち合いたいと思い、
㈱ 叶屋製麺工場HPのリンクを追加しました。通信販売もやってます。
富士宮焼きそばを食べた事ない人は今すぐ注文!
by nowappu | 2009-03-29 00:07 | フリー | Comments(2)

ELLEとBECKがやって来た! 〜2日目の2〜

観光客とわんこ隊は淡路島バーガーを食べた後、立体ドッグラン、
「フォレスト淡路」へ移動。ここで合流したのはElleとBeckの
お友達、神戸からやってきた もきちずかんのもきち君。
もきち君とbeckは生まれが数日違い。ブログを通じて飼育上の
色々な悩みを相談し合った仲なのだそうだ。

b0143214_23104398.jpg

愛嬌たっぷりの雰囲気で飼い主全員のハートをわしづかみに。

b0143214_23243560.jpg

もきち、Beck、のわのブリンドル隊3ショット。この時の様子は
BULLDAXもきちずかんで確認。
もきち君に笑顔で襲いかかるのわのサイコっぷりと、闘いに参加する
タイミングを計り続けるBeckの勇姿、もきち君の軽快なステップに注目!

ここ「フォレスト淡路」は立体ドッグラン。ヤードが上下2面あり、
その2面の間を階段とスロープで自由に行き来出来るという、
説明するのが面倒くさくなるようなランなのである。

b0143214_2351551.jpg

もきち君、笑顔で登る!

b0143214_23534547.jpg

Beck、真剣な表情で登る!

打ち解けてきたブリンドル隊はそれぞれ自由に遊び始めた。

b0143214_011521.jpg

Beckとのわの引っぱり遊び。

b0143214_024133.jpg

枝をかじるもきち君と、もきち君の枝を凝視するBeck。

この日は連休中だったこともありブリンドル隊以外にもわんこが
多く、みんなで楽しく遊んでおりましたところ…


Beck就寝!
寝ている横を他のわんこが走り抜けようが気にする気配なし。

b0143214_0131766.jpg

決して自分のペースを崩さないオトコ、Beck。
寝ると決めたら寝るのだ。

この後、フォレスト淡路に軍団登場。どうなる、ブリンドル隊!
by nowappu | 2009-03-28 00:44 | ともだち | Comments(2)

ELLEとBECKがやって来た! 〜2日目〜

b0143214_0405435.jpg

2日目の天気は快晴。合宿の計画段階から気になっていた「淡路島バーガー」
を食べに洲本にある「ONE」というお店へ。 開店前に到着してしまい、
お店の前で待つ事に。メニューを覗き込む飼い主達。

しかし、

b0143214_041824.jpg

Beckとのわ、

b0143214_0432281.jpg

そしてElle達はこの待ち時間がちょっと退屈そうだ。

b0143214_0453686.jpg

で、近所を散策することに。わんこ隊は見知らぬ街をズンズン進む!

b0143214_046128.jpg

しかしまたしても立ち止まる観光客達。かまぼこ屋にフェードイン。
飼い主を待つわんこ隊。

b0143214_0451258.jpg

それぞれ好みのかまぼこを買い、歩きながら食べる。「旅」っぽい瞬間。

b0143214_0412355.jpg

お店に戻ると開店前に注文していた「淡路島バーガー」が完成間近。

b0143214_0552590.jpg

そしてまたも退屈そうな少女と、

b0143214_0595489.jpg

少年。

b0143214_0491365.jpg

出来上がった「淡路島バーガー」。近くの海岸公園で食べた。
しっかりしたお肉の食感と玉葱の甘さに満足。お店の方に
「淡路島バーガー」の定義を訊ねてみた。佐世保バーガーのような
決まり事は特にないらしい。でもこのお店は淡路牛100%のパティと
淡路島産の新鮮な玉葱を使うことで「淡路島」を名乗っているそうだ。

b0143214_111988.jpg

バーガータイムの後はわんこ隊を砂浜に解放。飼い主しか写っていない。
*飼い主の脚元で走り回るわんこ隊をイメージしてください。

次の目的地に向け出発する時間がきたため、わんこ隊はビーチから
撤退。駐車場から車を出そうとしたその時、

b0143214_0515772.jpg

えっ?

b0143214_0543380.jpg

えっ!?

b0143214_054174.jpg

えぇ〜!?

Beck寝た!!!相方さんが引っ張っても起きる気配なし!微かにクネクネと
体をくねらせながら引きずられる様はまるで釣り上げられた雷魚のようだ。
BULLDAXでBeckのマイペースぶりは拝見させてもらっていたのだが、
予想以上にスゴい!マイペースというよりマイワールドだ。
世界はBeckを中心に回っている。この時笑い過ぎて頬の筋肉がつった。

この日記を書いていて、旅の途中カメさんがポツリとこぼした
「Beckになりたい…」
という一言を思い出した。常に自然体でいられるって幸せだ。


*Beckのマイワールドがさらに炸裂する2日目後半へつづく。
 ElleとBeckのお友達も登場!
by nowappu | 2009-03-27 02:35 | ともだち | Comments(6)

お手

b0143214_23451923.jpg
できた。
by nowappu | 2009-03-26 23:45 | フリー | Comments(2)

ELLEとBECKがやって来た! 〜1日目〜

どうも、ミセス・ブラウンです。
3連休にBULLDAXのカメさんと相方さん、そしてELLE&BECKが遊
びにきてくれました。場所は、ワンコに優しい淡路島!

b0143214_21104346.jpg

南あわじ市にある淡路じゃのひれオートキャンプ場で2泊しました。
お天気がずっと心配だったけど、当日はなんとか晴れ!

しかーし、出発前は暖かかったのに淡路に着いて車を降りてみると、
雨は心配なさそうだけど、香川より全然寒い! 夜にかけては5℃と
の予報が...。Miiが持って来てたのは何枚かの半袖TとロンTにパーカ
ーのみ。春を先取りしすぎた格好で震えてました(^^; 私はジャン
パー持って来てて良かった♪

b0143214_21342580.jpg

動けばあったかくなるはず!と、Miiは車からせっせと荷下ろし、私
はキャンプ場をのわとお散歩です。

b0143214_21273391.jpg

ここが2日間、私たちのお家となる 小屋 コテージです。オートキャン
プ場エリアに建っていて、周りにはテント設営中のキャンパーたちが。
ワンコ同伴のキャンパーが多くて、ダックス、シェパード、チワワな
どなど色んなお友達が来てました。中には...

b0143214_21434069.jpg

自作ドッグランを設営してたイタグレファミリーも!これ、すごい。
途中、3頭脱走してましたけどね。

そうこうしていると、カメさんたちBULLDAXご一行様到着の連絡!
はやる気持ちを抑えて、管理棟へ。「カ〜メさぁん♪♪」と声を掛け、
駆け寄るとのわもダッシュ。カメさんもこちらに気づき「のわぁ〜☆」
と感動の初対面のはずが、何かのはずみでリードが外れ、のわは一目
散に広場でサッカーしていた家族へ突進。きゃぁ〜〜、大変っっ!!
追いかける私。のわはボールを奪って高速ドリブルで右へ左へ、「ス
ゴいスゴい」と聞こえる歓声、そしてのわゴール!→ネットにて捕獲。
....そんなドタバタな初対面でした(笑)

b0143214_22282345.jpg

ELLE、BECKいらっしゃーい♪♪(写真は2日目の朝撮りました)
ブログでいつも見ているより、ELLEは小柄でBECKは逆に大きかった。
静岡からの10時間もの長旅に疲れも見せず、元気な姿で登場です♪
みんなで軽くお散歩した後、カメさんたちには少し休んでもらって夕飯準備。


晩ご飯はMiiが日焼けするほどの業火となったBBQです!!

b0143214_215475.jpg

Miiお気に入りの全長2mもある南アフリカスタイル“ぐるぐるソーセ
ージ”(中央)、1kgもある“リブアイ”(奥)、写真はないけど吉田
BBQソースに前日から漬け込んだ“ベビーバックリブ”。これ、ウチの
BBQ定番メニューなんです♪(Miiが焦がしちゃいましたけどね)

b0143214_2242146.jpg

夜になり、気温がぐっと下がってきたのでのわはカメさんが貸してく
れた毛布に包まっての仲間入り。お土産にもらったマグロのカマが気
になる様子。左に見えるのは静岡名物・黒はんぺん♪他にもたくさん
ご当地ものを持って来てくれて感激です。桜エビも美味かった!

あまりの寒さのためコテージに場所を移し、これまた静岡土産のカラ
フルな麩菓子をアテにビール&すだち酒を飲みながらおしゃべり。
そんな中、のわとBECKはこの通り。

b0143214_22251148.jpg

お揃いのネーム入りTシャツ&カラーで兄弟みたい♪ BECKにくっつ
いてもらって幸せそうなMii(笑)羨ましい図です。
夜が更けてきた頃、本日の〆を飾るお楽しみ会場、ゆーぷるへ!

b0143214_2236673.jpg

偶数日に入れる、スライダー&うんていがある露天風呂!カメさんと
一緒に楽しんできました♪ 初めはさすがに躊躇したけど、せっかく
だし...という思いに背中を押されてスライダーを体験。そしたら面白
くて写真の子ども同様、バンザイして滑ってきました。
(写真はカメさんがHPから拝借したのをさらに拝借♪)


1日目からこんな盛りだくさんだった淡路キャンプ。
BECKのキャラが炸裂する2日目へと続くのです〜♪
なお、BULLDAXでもこのキャンプの模様が随時アップされているので、
そちらも見て下さ〜い(^^)
by nowappu | 2009-03-26 00:16 | ともだち | Comments(8)

静岡シリーズ第二弾

BULLDAXのカメさんと相方さんにいただいた静岡お土産シリーズ
第二弾がこちら。

b0143214_22301924.jpg

黒はんぺんと鰹のへそ

b0143214_22401938.jpg

静岡ではんぺんといえば「黒」なのだそうだ。おでんに入っている
はんぺんももちろん「黒」。高松ではお目にかかれない貴重な「黒」。
軽く焼いてしょうが醤油でいただきました。お味はというと
少し甘みがあって魚感が強い。「じゃこてん」に近い味。
静岡に行った際は「黒はんぺん」のおでんも食べてみたい。

b0143214_22493163.jpg

そして「鰹のへそ」。静岡では鰹の心臓の事をこう呼ぶらしい。
高知では「ちちこ」。ダイレクトに「鰹の心臓」では不都合
があるのか?これは味噌煮になっているので生の物より
ルックスがソフトだ。僕の経験上ルックスがキツめの食べ物は
旨い。この鰹のへそも例外なく旨い。香りは鰹、食感は貝類。
個人的には黄色くて先が細くなっている部分が味、食感共に
ストライクだ。

今回静岡出身のカメさん相方さんと色々お話してわかった事は、
静岡にはまだ見ぬ強豪がかなり潜んでいるという事だ。
特に「早朝ラーメン」は是非自分の目と舌で確かめてみたい。

第二弾もごちそうさまでした!
by nowappu | 2009-03-25 00:25 | フリー | Comments(0)

速報!富士宮焼きそば

静岡の「富士宮焼きそば」に憧れていた僕は、図々しくもBULLDAX
カメさんと相方さんに「買ってきてください」とお願いしていた。
カメさんがおすすめとして買ってきてくれたのがこちらの品々。

b0143214_19583317.jpg

㈱叶屋製麺工場 「富士宮むしめん焼きそば用」
㈱叶屋製麺工場 「富士宮焼きそばソース」
㈱叶屋製麺工場 「富士宮肉かす焼きそば用」
そして後に登場する㈱柳谷本店 「かつお粉」

初めて見る「肉かす」の実物に気持ちが高揚してくる。しかしここで
一旦興奮を抑え、冷静にカメさんから受けたレクチャーを思い出す。
さらに「むしめん」のパッケージ裏面の「召し上がり方」を確認。

たがが焼きそばを作るだけで「作り方を確認」などと大袈裟だ、
と思われるかもしれないが、それには理由があり、関西で一般的に
食べられている焼きそばとは作り方が全く異なるのである。

作り方のこつは

「鍋(フライパン)はよくあたため常に強火」
「短時間で仕上げる」

いわゆる「一発勝負」である。

今回は「富士宮焼きそば」本来の味を確認するため、あえて
最小限の具材で勝負する。キャベツと「肉かす」、そして仕上げ
にふりかける「かつお粉」のみだ。

この「一発勝負」に備え、ソースの濃さを確認し、準備した具材などの
ポジションを定め、そっと目を閉じ焼きそば完成までのプロセスを
イメージしてみる。2〜3回のイメトレを終え、「イザ!」とコンロを点火。

b0143214_20314036.jpg

あたためた鍋(フライパン)に油をなじませ、細かく刻んだ「肉かす」
を香ばしく炒める。「肉かす」は豚脂。炒めると脂の甘い香りが。

b0143214_20361545.jpg

香ばしく炒めた「肉かす」にキャベツを投入。焦げないよう、火が
通り過ぎないよう、一気に炒める。ここからの工程が普通の焼きそば
と異なってくる。なんと炒めた具材を一度フライパンから引き上げるのだ。
軽くカルチャーショックを受けつつ「麺」セクションに突入。

b0143214_20411059.jpg

フライパンに「むしめん」を投入。この麺には特徴があり、色は黄色い
半透明で断面は正方形、「カキッ」とエッジが立っている。袋から
開けた状態はとても固く、麺がパラパラとほぐれる感じだ。そこに
お湯を注ぎ、麺に水分を含ませ「好みの固さ」に仕上げることが
できるのである。麺の固さオンデマンド。今回は「召し上がり方」に従い、
麺1玉あたり40ccの湯を含ませてみた。

b0143214_20592579.jpg

麺が水分を含み、軽く炒められたところに先に炒めておいた具材と
ソースを合わせて一気にラッシュをかける。焦がさないようしっかり焼く。
かなりの強火で焼くため、チビリチビリとソースの分量を調整している
暇はない。味見したソースの濃さをイメージしながら一気にソースを回し
かける。ソースの量は「一発」で決まった。ソースの味見やイメトレは
こういう場面で生きてくるのである。

b0143214_21155447.jpg

そして仕上げの「かつお粉」。テレビ番組で紹介されていたのを思い出し、
たっぷりとふりかける。

b0143214_2118232.jpg

そして完成。熱々のところをいきたいので、キッチンで立って食べる。
いままでにない麺の固さが新鮮だ。焼いた後もあの「エッジ」は健在で、
歯触り舌触りが楽しい。エッジの零コンマ数ミリの線が「パリッ」と
香ばしく焼けているのがわかる。ソースの味は甘くなく辛くなく程よい
味だが、そこに「肉かす」の味と香りが加わることによってグッと深い
ものとなった。「かつお粉」はたっぷりが良い。

やはりこの焼きそばの魅力は「麺」だ。カメさんの相方さんの「具を
何も入れずに麺にソースだけでもうまい」という言葉を思い出した。
今後誰かに焼きそばは何がうまい?と訊かれたら迷わず「富士宮!」
と答えることにした。富士宮最高!

カメさん、相方さん、興奮と感動をありがとう!



※この連休、BULLDAXのカメさんと相方さん、Elle+Beckが
会いにきてくれました!その様子は後日アップします!
by nowappu | 2009-03-22 21:49 | フリー | Comments(4)

続・転落事故

「喜び過ぎて転落した」というのがやっぱり理解できない。

b0143214_1731734.gif

b0143214_16573321.jpg
「喜び過ぎて飛び込んだ」が正しいのではないか?


b0143214_17111318.jpg
b0143214_17113568.jpg
b0143214_17115263.jpg
b0143214_17121024.jpg
こういうことか?
by nowappu | 2009-03-18 17:17 | 日常