のわのブログ

のわと山登り

思えば日曜から雨模様との予報のため、土曜は存分に遊んでおかなけ
ればいけないと、妙に意気込んだのがマズかった。Miiの「屋島に登
るか!」との提案にうっかり乗ってしまったのだ。

b0143214_045642.jpg

下から見た屋島。標高290m。目指すはもちろん、あのてっぺん。西
側からの登山を試みようとしたのだが、登り口が分からなくて、経験
者のチョコブとカオブlogのkaoさんに電話。どうやら東側から登った
らしいが「かなりキツいよ(笑)」との情報をいただく。
なにを隠そう、私は山道&上り坂が大嫌いなので、すでにやめたかっ
たんだけど、なんとなく見つけた山道をずんずん歩き出すMiiとのわに
渋々着いて行くことに。

b0143214_044377.jpg

「お、なんかいい散歩道だね〜」なんて呑気な会話が次第に不安へと
変わることになろうとは(笑)

b0143214_115057.jpg

どんどん狭くなって行く山道に「このまま登って頂上まで行ったらす
ごい」と笑う私たち。次第に傾斜もキツくなってきた。

b0143214_142192.jpg


ちょっと分かりにくいけど、ここら辺りからいわゆる「お散歩」の雰囲気ではなくなって、超体育会系の登山に。写真を撮る余裕もなく、ただひたすらに登る登る。Miiも私も汗だくで会話なし(笑)
のわだけが元気にぴょこぴょこと軽快に登って行きます。

途中で道さえもなくなり、結構な傾斜を登るハメになりながらも、ここまできたら行き着くとこまで行ってやる!と、ど根性で道なき道を行く2人。




山頂にある屋島水族館のイルカのショーの声が聞こえたときは、マジ
で嬉しかった!あともう一息!妙な団結力が生まれラストスパート!

b0143214_115269.jpg

ついに登頂成功です!!涼しい顔をした観光客も気にせず声高らかに
「やったぁぁ〜〜〜!!」と叫んじゃいました(笑)

b0143214_1153548.jpg

まさか本当に山頂に続いていたとは。でも頑張った甲斐ありかな。

b0143214_1203579.jpg

のわもお疲れ!お水を飲んでみんなで休憩。頂上で飲んだ三ツ矢サイ
ダーが超うまかった。Miiもお疲れ!!

でもね、登ったら降りないといけない。今度は東側から下山です。
(正直、誰かに車で迎えに来て欲しかったんだけど)

b0143214_12723.jpg

なんと東側はこんなに整備されたなんて!超〜衝撃!(笑)
私たちが登ったあのケモノ道はなんだったんだ。しかし東側から降り
たもんだから、これまたぐるりっと屋島沿いを西側へ回らないといけ
なくて、予想以上にハードなお散歩となってしまいました。

たぶん、二度と登らないと思う。


☆おまけ

b0143214_1371399.jpg

舗装された東側の道にあった看板。
西側のケモノ道の傾斜について、ぜひ想像してみてください(笑)
by nowappu | 2009-02-23 01:45 | 散歩