のわのブログ

暑がりが招いた敗北

地区の運動会に参加して自治会対抗リレーで準優勝を
勝ち取った、Redです。
お陰で今夜は筋肉痛により、Miiにお散歩をお願い。

我が家で一番の暑がりは、のわではなくMii。この肌寒
い中、半袖短パンおまけにビーサンで「行ってくる!」
と軽快に出掛けて行きました。見てるこっちが寒い!

b0143214_2257971.jpg
(写真はイメージ。足はスニーカーですが。)

寝る時だって暑がりのMiiは窓を開けて寝ます。
当然、朝方とっても寒い。

今朝も寒くて掛け布団に包まって寝ていると、のわも寒
くなったのか、私の布団に入ろうとしていた。いつもの
ようにそっと掛け布団を上げて「おいで、のわ」と言う
とスッと入ってきて、クルッと回って私の腕にアゴを乗
せてくる。こんな風に。

b0143214_22565785.jpg
再び目を閉じかけたその時、気配を感じてMiiを見たら
同じようにタオルケットを上げてのわを待っていたの
です。多分、私より先に! 暗くて見えないけど、なん
とも物悲しい視線が私たちに向いている気がしました。

「仲ええな、自分ら...」

毛布を上げたまま、暗がりでつぶやくMii。声が何だか
弱々しい。でもちょっと面白い。のわが寄ってきてく
れないのは、夏場に暑がって寄ってくるのわを拒否し
てたからだね、絶対。いつもMiiにはバカにされている
だけに、優越感に浸ってのわをナデナデ。

「仲がいいんですのよ、ワタシたち♪」(勝った!)
by nowappu | 2008-10-22 00:03 | 日常